収益物件・投資不動産をお考えなら高利回り収益物件をオーダーメイドでご提案、株式会社I.T.Fにお任せ

札幌市 株式会社I.T.F (アイ・ティ・エフ)

TEL
TEL011-213-0961
FAX
TEL011-213-0962

不動産投資について

  • TOP
  • 不動産投資について

不動産投資をお考えなら、札幌市豊平区の

株式会社I.T.Fにお任せください。

お客様に合わせた収益物件選び、売買契約時の仲介、ファイナンスアレンジなどの購入に関するサポートはもちろん、管理業務や入居者募集などの購入後のサポートまで、幅広くトータルサポートいたします。

Investment 不動産投資・購入について

ローリスク・ロングリターンの堅実投資

投資用不動産とは、マンションなどの不動産物件を購入し、購入した物件を他人に賃貸することによって収益を得ることです。
近年では、年金問題など将来の見通しがつきづらく、ローリスク・ロングリターンの堅実な投資として、アパートやマンションの経営が注目されています。
当社では、不動産投資をお考えの方にプロの不動産マイスターが、お客様と二人三脚で、金融機関・管理会社の選定、キャッシュフロー、運営管理まで、不動産に関する全ての業務をサポートいたします。

ローリスク・ロングリターンの堅実投資

不動産投資のメリット

不動産投資には具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。
投資して資産を増やすことが目的の場合、不動産投資以外にも株式、投資信託などの金融商品も選択肢になるでしょう。
しかし、不動産投資には他の金融商品とは異なる特徴があり、家賃収入が得られること以外にも多くのメリットがあります。
不動産投資の5つのメリットについて確認していきましょう。

01長期的に安定収入

公的年金は、ますます厳しくなっていくことが予想されます。
賃料が毎月安定的に入ってくる不動産投資は、この不安を埋める私設年金として有効な手段といえます。
不動産投資で家賃収入を毎月得ることができれば、ローン返済中の収益こそそこまで大きくないですが、ローン完済後は賃料のほとんどが収益となり、生活費に充てることで年金の不足分を補うことができます。
もしもご本人(債務者)さまがお亡くなりになられてしまった際にも、ご遺族の方の安定した収入源となります。

長期的に安定収入

02レバレッジをかけた投資が可能

投資用不動産を購入する場合、個人が簡単に用意できないような多額の資金も、金融機関からの融資を利用することで、少額の自己資金で不動産投資を始めることができます。
毎月の家賃収入から借入金の返済ができるので、自己資金での返済の必要はありません。返済額よりも家賃収入のほうが多ければ、その差額は自身の手元に残ります。
空室が発生した場合は、家賃収入を得られないため、自己資金で返済していくことになるリスクはありますが、少ない資金で大きな資産が作れることは不動産投資のメリットです。

レバレッジをかけた投資が可能

03相続税で有利な資産の不動産化

相続税における不動産の評価は、現金の場合を100%とすると、土地の場合にはそれより低く評価され、課税される利点があります。土地の場合は相続税路線価で評価され、通常でも公示価格の80%程度の評価に抑えられます。
賃貸用の建物の敷地ならさらに評価が低くなる上に、相続時にマンション(小規模宅地の貸付業等の宅地である場合)であれば200m²まで50%もの評価減が適用されます。建物の場合には、賃貸に使用していれば固定資産税評価額の70%程度になる等、現金と比べて節税効果を期待できます。

相続税で有利な資産の不動産化

ITF Home Planner

Agency 不動産仲介について

双方の仲介役として円滑にお話しを進めます

不動産仲介(ふどうさんちゅうかい)とは、不動産の売却・購入や賃貸の際に、買主と売主もしくは貸主と借主の間に立ち、売買契約や賃貸契約を成立させる不動産会社のサービスのことです。
収益物件の売買の成功には、買うのも売るのも豊富な経験に基づく現状分析が必要となります。
これから収益物件を買いたいというお客様とはまず何故買いたいのか、その背景をお聞きし、購入したい物件の種類・エリア・規模・価格など、ニーズによってお客様に最善の物件をご紹介いたします。
また、収益物件を売る際にも、どういう人に売れるか価格がいくらくらいになるかが物件により変わってきますので、現状の収益物件の分析を行っています。

不動産仲介について

Management 不動産管理について

マンションの価値は、
管理状況により大きく左右されます。

当初は入居率100%だった優良マンションが、年月が経つにつれて、空室率が徐々に高くなっていき、家賃を下げざるを得なくなる状況に陥ることがあります。周囲に魅力的な新築物件が競合として現れたような場合などは、そうなる恐れが現実になる場合が多いでしょう。
一般的な建物は古くなればなるほど、劣化していき資産価値が下がっていきます。
長期的なスパンで行う収益不動産投資では、このようなリスクを想定して、入居率や家賃の低下、建物自体の劣化を食い止めるための方策が求められます。

不動産管理について

I. T.Fの管理サポート

賃貸経営に対して不安を抱えている方も多いと思います。
I.T.Fでは、物件・集客・管理の全てのトータルサポートを行っております。

  • 物件サポート物件サポート

    安定した不動産収入を得る為には、世の中のニーズに対応した物件を提供することが必要です。
    I.T.Fでは、お客様に価値のある物件のみを厳選して紹介いたします。

  • 集客サポート集客サポート

    どんなに物件が良くても、入居者を確保し維持出来なければ安心した経営を行うことが出来ません。
    I.T.Fでは、不動産管理業者を介し、高い入居率の維持に取り組んでいます。

  • 管理サポート管理サポート

    入居者の確保や日々の点検や問い合わせ対応に至るまで、幅広くサポートをおこなっております。
    安心していただく為のサポート体制で、オーナー様のご負担を最小にすることが出来ます。